腫瘍内科

腎臓がん

映画「がんになる前に知っておくこと」で、
がんのイメージが、がん=死というのは30年前の時代、
今は、がんと共存する時代ですと紹介されています。
抗がん剤の専門医は、腫瘍内科医であり、
日本ではその数が少ないとも紹介されていました。

私が、6月28日に受講し、10月8日から22日まで、
14回に分けて投稿したセミナーの講師は、
泌尿器腫瘍内科を専門とされている先生でした。
そのセミナーは、ブログでも紹介していますが、
とても参考となる貴重なものでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました