がんと宣告される

腎臓がん

10月15日がん専門病院外来を受診しました。
担当医師から、こう言われました。

今日はひとりですか。
こちらで治療を希望ですか。
左の腎臓の腫瘍ですね。
多分悪性だと思います。
97%がんです。

診察室に入って、約3分ほどでした。
びっくりしました。なぜかというと、
まだ、この病院では、何の検査もしていません。
ということは、総合病院での検査結果を元に、
診断をしているということになります。
総合病院では、わからないと言われていたので、
まさか、すぐにがんと診断されるとは思っていませんでした。

腫瘍の大きさは2㎝くらいで、腫瘍部分を切り取る手術になります。
緊急性はないが、手術か様子を見るかの選択肢しかないです。

だったら、早く手術したほうがいい。
疑問点は、全部聞いてみようと思いました。

若いので、そのままにしておくという選択肢は、おすすめしません。
手術によって転移することは、進行したがんの場合はありますが、
早期がんの場合は、あまりないです。
腫瘍は、まだ小さいが、がんの確率は97%です。
手術したほうがいいと思います。

だったら、手術することにしようと思いました。
手術について詳しく聞くことにしました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました