食事の改善と運動

腎臓がん

新しい年号の令和となり、
実行しようと思っていることがあります。
それは、食事の改善と運動です。

実は、2010年に、3ヶ月で9kgのダイエットを行っています。

4月24日 体重69kg ウエスト88㎝ 体脂肪率18%

7月25日 体重60kg ウエスト77㎝ 体脂肪率12%

その時、実行したことは、ローフードとスロージョギングでした。

ローとは、生の意味、
ローフードとはその名のとおり、
食材をできるだけ生に近い状態で食べることで、
健康と美容を追求した食事です。
化学的には、食物に含まれるビタミンやミネラル、
細胞を活性させる働きを持つ酵素を、
熱によって破壊されずに摂取できるので、
カラダの抵抗力が養われる。
また体内や血液中の不純物が浄化され、
肌や髪が艶やかになる。
さらに、不眠症、便秘、むくみ、関節の痛み、
ホルモンのアンバランスなど、
常習的な体の不調が解消されるといわれています。

そこで、実行したのが、
朝食は果物のみ。
昼食は、おにぎりと野菜サラダ。
夕食は、野菜、タンパク質のおかず、ご飯はなし。
このような食事を続けました。

スロージョギングとは、
歩くくらいのスピードでゆっくり走ること。
筋肉は瞬発力がある「速筋」と、
持久力がある「遅筋」の組み合わせでできています。
「速筋」を使わず、持久力の「遅筋」だけで走れば、
長く走ることができるのです。

そこで、実行したのが、
自宅近くのグランドを、
1日、1時間程度、
スロージョギングを続けました。

同じことはできないと思いますが、
これに近いことを実行しようと考えています。

腎臓がん
スポンサーリンク
シェアする
kanameをフォローする
kanameのブログ
タイトルとURLをコピーしました