まとめ③手術

腎臓がん

12月27日病院より確認の電話が入る

1月7日 手術前日に入院
病院に9時50分到着。
年明け早々ということもあり、前に15人程度待っている。
15分程で、受付完了し、病棟へ。
タオル、寝巻のレンタルを申し込む。
病室へ。
病棟内の案内、説明を受け、寝巻に着替える。
身長、体重、血圧の測定。
麻酔科問診票、入院時問診票記入。
医学研究への協力のお願いの説明、約10分。
同意書記入。採血時、少し多めに採るとのこと。
12時昼食。

【写真】昼食
13時麻酔科外来受診。
前回受診から本日までの健康状態の確認、問題なし。
前回と同じ医師でした。
本日から手術、術後、退院までのスケジュールについて、
担当看護師より説明を受ける。
病棟の担当栄養士より食事についての説明を受ける。
入院診療計画書、行動制御とモニター観察について、
担当看護師より説明を受け、同意書記入。
採血。
後日でもかまわないと言われた入院申込書を提出。
手術担当の看護師より、手術についての確認。
主治医の訪問、お腹を確認。
18時夕食。


【写真】夕食
OS-1、500mlを3本配られた。
明日の朝までに、なるべく多く、飲んでくださいとのこと。
体内への水分補給のため。
20時シャワー。
センノサイド錠12㎎を2錠飲む。明日の朝のお通じのため。
21時消灯。
明日は、いよいよ手術です。

1月8日 手術当日
6時頃起きる。
薬服用、病院で処方のもの2錠、持参のもの1錠。
OS-1、500mlを2本と少し飲んだ。
6時15分に、お通じがあった。
10時10分前に手術室へ徒歩で向かう。
10時より手術室に入り、手術開始。
点滴が始まってしばらくして記憶がなくなりました。
14時30分頃終わりましたよと女性の声がして、目覚めました。
痛みもなく、気分も悪くなく、ああ終わったんだと、
ほっとしました。
しばらくして、家族が枕元へ来ました。
家族の話では、予定通り問題なく終わったと、
主治医より説明があったとのことでした。
予定では、3時間くらいと聞いていたが、
4時間くらい経っていたので、少し長く感じたらしいです。
切り取った腫瘍を見せてもらい、
写真に撮ったとのことです。


【写真】腫瘍
面会時間は5分くらいで終了しました。
18時頃、主治医が回診、無事に終わったとのこと。
その日は、病室ではなく、HCU室で翌朝まで過ごしました。
寝たり目が覚めたりをくりかえし、痛みは少しはあるが、
思ったほどではなかったです。

1月9日 手術後1日目
3時と6時に目が覚める。
点滴で痛み止めの薬を使用しているためか、
痛みは少しあるが、思ったほどではなかった。
8時頃主治医の回診、傷を見ただけだった。
9時30分頃、病室のベッドに移り、病室へ戻る。
家族より昨日撮った腫瘍の写真を見せてもらった。
12時より、水分摂取の許可が出たので、
紙コップ1杯の白湯を飲む。
夕方、退院支援計画書の説明を、担当看護師より受け、
同意書にサインをする。
夜、主治医の回診があり、明日から歩いてくださいとのこと。
白湯を計3杯紙コップで飲む。
20時頃、ガスが出た。
この日は、ベッドで寝たまま過ごしました。
痛みは、さほどではありませんでした。
21時消灯。

1月10日 手術後2日目
朝ドレンからの体液が漏れていたので、ガーゼ交換、
寝巻の着替えをする。
ガスは3回以上は出た。
身体を拭いてもらう。
少し歩いてみる。
少しふらついたが、問題なく歩くことはできるようだ。
酸素の量を計測するが、少ないようで、
深呼吸を繰り返して上げるように努める。
ベッド、机まわりの清掃。
12時昼食、減塩食全粥菜、1800。
全粥400g、鶏肉のホイル蒸し、Pしょうゆ3ml、
大根とツナのサラダ、Pマヨネーズ10g、
バター炒め(アスパラ)、マンゴー。
完食。
歩行練習。
17時頃、主治医の回診。尿の管は、明日抜きます。
ドレンは、明日以降でタイミングを見て抜く。
食欲は?あります。ガスは?出ています。
18時夕食、減塩食全粥菜、1800。
全粥400g、カニ入り卵焼き(全)、
青菜のサラダ、P焙煎ごまドレッシング、
焼ナス(糸削り)冷菜、だしわりしょうゆP
焼き葱の梅しそ和え。
完食。
21時消灯。

1月11日 手術後3日目
体温36.5、手術後今日まで36.3~37.8の間で推移している。
血圧、上は、100~130、下は、60~70くらいと低め。
昨日より持参の薬を飲んでもいいと言われていたが、
血圧が高くないので、飲んでいない。
7時採血。
7時10分朝食。減塩食米飯菜、1800。
米飯180g、減みそ汁(舞茸、万葱)、
チキンボールみぞれ煮、ソテー(キャベツ、ニンジン)
牛乳200ml。


【写真】朝食
完食。
体重66.4㎏
8時45分に便がでました。
主治医の回診、順調のようなので、
15日に退院をお願いするようになると思います。
ベッドが全然足りていないので。
ドレーンから出ている液体を検査に出す。
本日の担当看護師にドレーンの周りのガーゼ交換と、
着替えをお願いした。
尿の管を抜く。
今晩、下のみシャワーで清潔にしてくださいとのこと。
管を抜いて最初の尿を報告。80㏄。色も問題なし。
担当栄養士による食事指導。
塩を控え、3食バランスよく摂取するようにしてください。
タンパク質とかカリウムの制限なし。
油も多量の摂取でなければいいとのこと。
参考に、本日より3日間の詳しいレシピのコピーを、
いただきました。
12時昼食。


【写真】昼食
シーツ交換。
血圧132-86 体温36.2
点滴終了、針を抜く。痛み止めも終了。
身体には、ドレーンの管のみまだ残っている。
18時15分、夕食。


【写真】夕食
こちらも昼食同様完食しました。
18時30分、主治医の回診。
ちょっと残念な話。
ドレーンを抜くのは、月曜日になるとのこと。
念の為、血液検査の結果を見てかららしい。
家族が面会に来たので、しばし雑談。
19時30分待望のシャワーを浴びる。
ただし、ドレーンの部分に水がかからないように、
下腹部から下と、洗髪に洗顔。
ひげを剃ってさっぱりしました。
21時消灯。
翌日1時くらいまでは、眠れませんでした。
ペットボトル500mlのドリンクを飲む。
その後、寝ました。

1月12日 手術後4日目
6時、看護師さんの巡回で目覚めた。
体温35.9 血圧142-74
持参の薬飲んで下さいとのこと。
7時10分 朝食、完食。


【写真】朝食
持参の薬を飲む。
7時45分 お通じあり
昨夜は、一昨夜に比べて、
体は熱くならなかったが、
痛み止めの薬の使用が、
終わったので、
使用していた時よりも、少し痛いが、
我慢できないほどではなかった。
9時頃、回診、主治医ではない先生だった。
9時45分、2回目のお通じ。
10時、体温36.1、血圧116-79、体重65.8㎏
飲んだ薬が効いているようです。
10時30分、傷口のガーゼ交換、
紙パンツ、腹帯交換。
交換した腹帯を手洗いして干す。
12時、昼食、完食。


【写真】昼食
資料コーナーを見学する
18時、夕食、完食。


【写真】夕食
20時、シャワー、昨日同様。
さっぱりした。
本日は、食事以外で、
ペットボトル500mlのドリンクを2本摂取した。
21時頃消灯。

1月13日 手術後5日目
夜中、トイレに3回行った。
尿の色は、無色に近い。
4時頃目が覚めた。
痛みは、あるが、気にならない程度。
傷口付近が、かゆくなってきた。
喉の違和感で、咳がでていたが、
少し良くなってきたと感じる。
寝て起き上がるときに、痛くて
ベッドの柵を持って起きあがっていたが、
柵を持たなくても、起き上がれる。
5時30分頃には、起きて、
入院後、初めてホットコーヒーを、
1杯飲んだ。
体温、血圧を測定。
36.3、左107-75 右117-73、
血圧を下げる薬を飲むかどうしようか迷い、
看護師に相談して、1錠やめることにする。
6時にお通じがあった。
7時10分、朝食、完食。


【写真】朝食
薬、ビソプロロールフマル酸塩錠、フェブリク錠20mgのみ、
レザルタス配合HDは飲まなかった。
10時20分、傷口のガーゼ交換。
血圧122-69、体温36.1
回診、部長だった。
12時昼食、完食。


【写真】昼食
病棟フロアーを2周ほど散歩。
回診、主治医、
膵臓のアミラーゼの数値が高いので、
検査結果を見てとのこと。
腎臓と膵臓をはがして手術したので、
念のためとのこと。
18時、夕食、完食。


【写真】夕食
19時、洗顔、洗髪。
20時、シャワー、保湿クリームを全身に塗る。
傷口のガーゼ交換。
21時消灯。
乾燥していた肌が、いい感じになった。
明日は、いよいよ検査結果と、
退院日が決まるかも。

1月14日 手術後6日 明日退院決定
昨夜は、1時過ぎには寝て、6時30分に、
看護師さんの巡回で、目が覚めました。
手術後で一番よく眠れたかなと思います。
採血。
体温、35.9
血圧、127-72
お薬は、今まで通り飲んでくださいと看護師さん。
7時15分、朝食、完食。


【写真】朝食
減塩食、米飯菜1800
米飯180g、減・みそ汁(玉葱・油揚)
ミートオムレツ 付)ソテー
レモン醤油和え(キャベツ)
豆乳飲料200ml
いつも飲んでいる薬をすべて飲む。
7時40分、お通じがありました。
9時10分、泌尿器科の主治医以外の先生の回診。
ドレーンの管を後で抜きに来ますとのこと。
検査の結果は、問題なしだそうです。
9時40分、体重、64.8kg、体温36.0
血圧、右96-62、左102-65
10時50分、ドレーンの管が抜けました。
朝の泌尿器科の主治医以外の先生でした。
12時15分、昼食、完食。


【写真】昼食
減塩食、米飯菜1800
米飯180g、減・八宝菜(えび・ぶた)
焼ナス・冷菜、Pポン酢、煮浸し(青菜)
寒天のサラダ、P焙煎ごまドレッシング
コンビニのホットコーヒーを1杯飲む。
資料コーナーで参考資料の収集。
18時、夕食、完食。


【写真】夕食
減塩食、米飯菜1800
米飯180g、鶏肉のマーマレードソース
減・甘酢和え(きゅうり・炒り卵)
かぶのコンソメ煮、パイン
シャワーの為、ドレーンの管を抜いた傷口を、
防水シートで保護してもらう。
大丈夫そうでした。
19時20分、主治医の回診があり、
明日、退院です。午前中とのこと。
組織の検査の結果が、時間がかかるので、
結果が出たら、後日外来で、説明を聞く、
という形になるそうです。
1か月くらいは、激しい運動を避けてください、
とのこと。
19時45分、看護師より退院の説明がありました。
退院時のご案内という資料を受け取りました。
相談窓口等の連絡先が記載されていました。
高熱、嘔吐、尿が出ない、血尿等は連絡を
してください。24時間対応してくれます。
退院時刻は、9時を予定しています。
次回外来の予定がまだ決まっていないので、
必ず、確認して、予約を取ってくださいとのこと。
体温、36.1
20時シャワー。
やっと全身シャワーを浴びて、すっきりしました。
自身の手術の傷口を見て、写真を撮りました。


【写真】傷口
歯磨き、髭剃り、腹帯を洗濯。
退院準備をして、21時30分消灯。
今日まで21時消灯と思っていましたが、
21時30分でした。

1月15日 手術後7日 退院
昨夜は、1時頃には寝ました。
朝7時に起床。
7時10分、朝食。完食。


【写真】朝食
入院中、病院で出された食事はすべて、
完食することができました。
薬はすべて飲む。
体温、36.4、体重65㎏。
7時45分、お通じがありました。
血圧、右120-68、左123-78
着替え、退院の準備は、ほぼ完了。
8時30分、主治医の回診、ご挨拶。
次回の診察日は入力しましたので、
後で看護師より連絡がありますとのこと。
9時退院手続き。
次回診察日は、2月4日、入院費は、後日精算、
次回の診察日にお願いしますとのこと。
9時30分、バスで最寄り駅へ、
11時30分頃には、自宅に到着しました。
今日は、ゆっくりと体を休めました。


【写真】

1月21日 仕事に復帰
手術後、13日目。
本日より仕事に復帰しました。
何とか無事に終えてほっとしました。

腎臓がん
スポンサーリンク
シェアする
kanameをフォローする
kanameのブログ
タイトルとURLをコピーしました